« | »

スマートホンの料金

11月  2015
17
Tue

現在、総務省で話し合われていますが、やはりスマホの料金体系はおかしいと思います。あの実質0円ていうのは何でしょう?7万~10万円する高性能のスマホが0円になるということは、その分を我々の通信料金で穴埋めしているということです。そのため高い通信料金を支払わされているわけなのです。なぜ私が他人のスマホの代金を支払わなければならないのでしょう?
今のスマホの売り方は、北海道電力でしか冷蔵庫を売っていないのと同じ状況です。考えられます?本来スマホは家電店で買うべきです。SIMはキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で買い毎月通信料金を支払うのです。これが本来の姿ではないでしょうか。スマホを2年で変える人、キャリアを渡り歩く人がお得という習慣はもうやめましょう。2年しか経っていない高級スマホがドンドン捨てられていくのは資源の無駄でもあります。2年でパソコンを捨てる人っていますか?
これで通信料金はもっと多様化し、かなり安くなるでしょう。私は現在、月8千円以上支払っていますが、私の使い方なら4千円代になるのではと思います。その代わりスマホ本体は高くなるわけですが(といっても競争が起こりそんなに高くはないはず)、トータルで考えると普通の人は今より安くなるでしょう。受益者負担の原則、つまり、キャリアやスマホをコロコロ変える人には相応の負担をしてもらいましょう。
こうなったら困るのがAppleでしょうね。スマホの6割はiPhoneという世界的には異常な国が日本です。例えるなら、走っている車を10台見たら6台はプリウスという状態なわけです。気持ち悪いですよね。そのAppleはiPhoneの価格を下げられないでしょう。そういうブランドです。Android勢は廉価品から高級品までいろいろ揃えてくるはずです。スマホ選びも楽しくなるだろうなぁ。
15111701

Comments

  1. さつ より:

    Appleの時価総額がMicrosoftを超えるなんて、10年前、想像つきませんでした。

    スマホを使わない。と言う選択もあります。
    私の場合、プリペイド携帯電話があれば十分です。
    高くても利用する人がいるからカモにしてきたのでしょうね。

    • NIMITZ より:

      さつさん、こんばんは。
      15年くらい前かな?スティーブ・ジョブズがAppleのCEOに返り咲く前、私はAppleは倒産すると思っていました。Microsoftを超えるなんて・・・。
      そうなんですよね。高くても利用する人が大勢いるから悪いんですよね。こんな高いものを高校生が持っているんだから驚きですよ。
      それにしてもAppleは困ったものを世に送り出してくれたものです。

    • さつ より:

      「スマホ 仲間外れ」で検索すると、出てきますねー。iPhone、6割の理由がこれですか(笑)。
      >それにしてもAppleは困ったものを世に送り出してくれたものです。
      それでも、好きでiPhoneを購入しているのですよね。自由競争ですから、iPhoneより魅力的なAndroidを売ればいいのです。
      走っている車を10台見たら9台はプリウスという状態なのが、Windowsだったりするのですが、こちらは、どうなんですかね。独占をいいことに、見にくいフラットデザインを押し付けられて迷惑ですよ(苦笑)。だから、Appleに時価総額で超えられてしまうんです。そんなAppleですが、Apple Watch‎とか迷走してますよね(Microsoftほどではないですが・笑)。独占をいいことに、ユーザーの求めてないものを押し付けるようなことをすると、AppleもMicrosoftと同じ道を歩むことになるかもしれません。

    • NIMITZ より:

      さつさん。
      >それにしてもAppleは困ったものを世に送り出してくれたものです。
      と書いたのは、普通の携帯電話で良かったのではないかということです。日本ではガラケーですね。iPhone登場により各社スマートホンを開発し、困った社会になっています。
      ちなみに私はiPhoneよりAndroidの方が魅力を感じます。ただ、高校生と女性は機能よりブランドに弱いんですよね。世界では圧倒的にAndroidの方が多いのですが。
      Windowsの場合、車を10台みたら9台が・・・とはならないでしょう。富士通あり、NECあり、VAIO、DELL、HP、自作とバラバラですからね。OSは隠れた存在です。iPhoneは中身も外見もiPhoneですので、やっぱりプリウスです。笑
      Windows7のウインドウはAeroで角が丸くて好きだったのにどうして変えたのか聞いたら、OSがリソース食うとは本末転倒だとMicrosiftに苦情が殺到したからなんですってね。それで余計な装飾はなくしてフラットデザインになったとか。私はこのフラットデザインにすっかり慣れてしまいましたけどね。
      企業は強くなれば自分の規格を押し付けてきますよね。私は昔、SONYのそういうところが嫌いな時期がありました。今は応援していますけどね。

    • さつ より:

      MicrosoftはOSを独占しているけど、ハードは各社に自由に作らせてる。
      Appleは、OSとハードを独占している。
      と言うことですね、なるほど。
      これは、ビジネスモデルの違いです。iOSをライセンスして、スマホを自由に作らせていたら、Appleの今の成功はなかったでしょうね。
      本来、OSは隠れた存在であるべきなのに、Windows8やWindows10は、ユーザーが求めてないUIになって表にですぎているから困ってるということです。私のように、Windowsを使わないと言う選択ができない人が多いですから。
      >世界では圧倒的にAndroidの方が多いのですが
      Windows Phoneの存在を忘れないでください(笑)。

    • NIMITZ より:

      さつさん、こんばんは。
      そうですね。AppleがiOSを開放していたら、今のiPhoneの成功はなかったでしょうね。でも難しい時代に来ているようです。今までは技術革新と高級化でここまで引っ張ってきましたが、もう来るところまで来てしまいました。以前のPCと同じですね。もうiPhoneのような高性能スマホではなくても十分使える時代に突入しています。これからはMacと同じようにブランドでしか売れなくなるのではないでしょうか。売れているといってもアメリカ本国と日本くらいですが。
      Windowsのように世界標準のOSになると誰もが満足するOSにはならなくなるのが困ったところです。でもOSが複数あると混乱しますしね。私は先日、大学病院へ入院したのですが、カルテなどすべてが電子化され、医師も看護師もPCを使っていました。覗いてみたらWindows XPでしたよ。院内LANでインターネットには繋がっていないのでいいのでしょうね。
      あっ!忘れていた。Windows Phoneがありましたね。ごめんなさい、Microsoftさん。

  2. さつ より:

    調べてみたら、iPhone 6s 128GBが、新規契約の場合、2年で51840円。少子化によって、こんな高いものを高校生に持たせることが可能なのでしょう。
    >高校生と女性は機能よりブランドに弱い
    高校生と女性に限らず、お金に余裕がある人はブランドに弱いでしょう。なんの根拠もなく、ドイツ車を持ち上げている人たちがいますよね(笑)。不正が発覚したあとも、ドイツ ブランドを擁護している。滑稽です。「技術大国ドイツ」と言うイメージも、今となっては過大評価でしたね。
    タブレット用、スマホ用のOSをWindowsに統合したのが、Microsoftの迷走の始まりです。タブレットとスマホの出遅れをWindowsに統合することで挽回できると考えたのは甘すぎます。AppleはiOSとOSXを統合してませんから。
    大学病院で使われていたWindows XPですが、Windows Embedded ではないでしょうか。2017年までサポートがあります。近所のスーパーのPOSのOSがWindows Embedded のようです。

    • NIMITZ より:

      貧困で子供が産めないと言っときながら、こんなに高価なスマートホンを高校生のほとんどが持っているというのは驚きですよね。スマートホンなんか持っているから貧困になるんじゃないのと言いたくなります。
      確かに富裕層はブランド好きですね。好きというよりお金を持っていることを見せびらかしたいのでしょうね。
      フォルクスワーゲンの不正にはビックリしました。ある意味ショックです。あの巨大企業のフォルクスワーゲンが日本のマツダでも開発できたディーゼルエンジンを不正しなければできなかったのですからね。ドイツよどうした!
      Microsoftは素人が考えても分かるようなミスを犯しましたね。PC用のOSとタブレット、スマホ用のOSを一緒にするなんて無理に決まっています。それで挽回しようなんて・・・。Windows PCを使っている我が身としては、Microsoftの迷走は困ります。ビル・ゲイツさん、CEOに戻ったらいいのでは。
      Windows Embeddedというのがあるのですか。てっきりWindows XPだと思いました。

    • さつ より:

      >日本のマツダでも開発できたディーゼルエンジン
      マツダのクリーンディーゼルは世界トップレベルの技術です。今回の不正は、ドイツ政府の関与、EUの関与も疑われてます。そこまでしないと不正が成立しませんから。ドイツ車全体の技術水準は、GMやフォード以下ではないでしょうか。VWの不正を見抜いたのは、堀場製作所の計測装置だそうです。21世紀になってのドイツの技術力は大したことなかったと言うことでしょう。20世紀までの技術大国のイメージを引きずっていたにすぎなかったのです。
      Windows EmbeddedはPOSとかの組込み用です。XPがベースになってますが、サポートは2017年まであります。

    • NIMITZ より:

      確かにVWの不正はおかしな点がありますよね。アメリカは不正なソフトで排気ガスをコントロールしてごまかしたとしても、EUの基準はどう乗り越えたのかが。EUは基準が甘いのかな?
      技術大国といえばやはりアメリカ、ドイツ、日本というイメージがあります。モータージャーナリストなんかは、なぜかドイツ車をベタ褒めしますよね。私はベンツやBMW、アウディよりもレクサスの方が優れているように感じるのですが・・・。
      VWは恐らく債務超過に陥り、ドイツ政府の公的資金注入という形になりそうですね。日本の自動車メーカーにはチャンスですが、欧米諸国、特に白人は有色人種が頂点に立つのを嫌います。罠を仕掛けてきます。トヨタも数年前、アメリカにやられましたから、ここは慎重に動くほうが良さそうですね。

Leave a Reply

RSS Comment feed





Trackback URL

 

Trackbacks