« | »

パリ同時多発テロ

11月  2015
19
Thu
Category Category:News
Tag Tags : , ,

先日パリで同時多発テロがありましたね。
この時にオランド大統領が上下両院の議員をベルサイユ宮殿に集め、フランスは戦争状態にあるといい、イスラム国打倒を宣言しました。すると議員の皆さんたちが誰となくフランス国歌を歌い出しましたね。なんだかあの姿に感動してしまいました。国家とはこういうものではないかと思ったのです。

もし、東京で大規模同時多発テロがあったら・・・。
安倍首相は衆参両議員を国会議事堂に集め「今、日本は戦争状態にある」と宣言できるのでしょうか?テロを起こした国、組織に対し「打倒宣言」をできるのでしょうか?そして、議員の皆さんは君が代を歌い始めるでしょうか?

この平和ボケ国家である日本は何もできないような気がします。大体、君が代を国歌として認めていない政党もありますし、自衛隊の存在すら否定する政党もあ ります。国家や人間だけではなく、生物すべてに自然権として認められている「集団的自衛権」の一部ですら法律を通すのにあの有様ですからね。

東京でテロが起きたら・・・。東京都民の皆様、死に損ですので覚悟して下さい。

オランド大統領の演説 ベルサイユ宮殿にて
15111901

Comments

  1. さつ より:

    こんばんは。

    「自民党と安倍首相の責任!」と共産党・民主党が攻撃。
    それに乗っかる悪意ある報道のマスコミ。
    >議員の皆さんは君が代を歌い始めるでしょうか?
    共産党と民主党(左派系)は歌わないでしょう。
    自民党議員で歌った場合、北海道新聞・朝日新聞・毎日新聞は、「君が代を歌った議員リスト」なるもので、悪意ある報道をしますよ。
    >平和ボケ国家
    左に乗っ取られたマスコミのせいですね。「戦争法案」とレッテル貼り。
    「F-Secure 防衛省」で検索すると恐ろしいです。日本を目の敵にしているK国に、機密情報が流れている可能性があります。

    • NIMITZ より:

      さつさん、こんばんは。
      なるほど。日本でテロが発生したら「安倍のせいだ!安倍やめろ!」となるわけですね。(笑)
      共産党はガス抜きとしてあってもいいですが、社民党と民主党左派はいなくなって欲しいです。比例代表制を辞めて全部小選挙区制にすればいいんですよね。
      私は北海道新聞を読んで、北教組に育てられた人間ですが、思いっきり右派です(極右ではないですよ)。北海道は北海道新聞の影響が強いんですよね。なので左派的思想が強い地方です。
      それにしても、従軍慰安婦問題で、日本を日本国民を陥れる誤報をした朝日新聞は消滅して欲しいです。毎日新聞が喜ぶだけかもしれませんが。
      日本政府は電子情報の扱いがずさんすぎますね。なんだか安全保障の情報なんか全部漏れているのではないかと心配になります。アメリカのNSAやCIA、FBIのような機関を早急に作るべきではないでしょうか。

  2. 豚丸 より:

    久しぶりです。テロから10日経ってからの書き込みです。(^_^;
    でも、フランスはある程度落ち着いた感はあります。

    当日、知り合いの(フランス人の)フェイスブックに「~さんがパリの同時テロ事件についてで無事と報告されました」と日本語で表示されました。フェイスブックには緊急用にそういう機能があるんですね。
    で、その次の日からその知り合いの友達のプロフィール写真がトリコロールに染まるんです。そういう機能も付けたようです。ある意味、愛国一色に(3色?)なったわけですが、1週間ほどするとプロフィールを元に戻す人が出てきました。
    これって、フランス人なりの極右(この場合は民族主義)に対する反動なのではないかと、自分では思っています。
    良くも悪くも、フランス人はひねくれ者なので(←個人的見解(^^;)、行き過ぎた民族主義に反発する意見も多そうです。
    もっともオランド大統領は、どこいくの~っていうぐらいにまい進しているようですが・・・

    それに加えてベルギーがピリピリしてて、トルコとロシアと泥沼で、めんどくさいことになって来ましたね。(*´Д`)

    • NIMITZ より:

      豚丸さん、こんにちは。お久しぶりです。
      そうですね。フランスは落ち着きましたね。まだ非常事態宣言が出されたままですが。
      フェイスブックにはそういう機能もあったのですね。日本でテロが起きたら、安否確認の表示が出るのでしょうね。
      日本でもプロフィールアイコンをトリコロールに染める人が続出しましたよね。私はやりませんでしたが。そのことが国際的に賛否両論を呼ぶことになりました。テロはパリだけで起こっているわけではありませんからね。パリのテロの前日にはレバノンでテロがありましたし。ロシアの旅客機だってテロですからね。パリだけ盛り上がると言うのは異常なのかもしれません。欧米中心主義的なものが感じ取れます。
      それにテロリストに対し、パリのような有名都市でテロをやると効果(宣伝)が絶大だということが分かってしまいます。フェイスブックのザッカーバーグCEOももう少し考えて欲しかったかも?
      それにしてもこれからどうなっていくのでしょうね。オランド大統領は突っ走っていますし、トルコはロシアの戦闘爆撃機を撃墜するという驚くことをやってくれるし。これはアメリカが本気を出してくれなければどうにもならないような気がします。(-_-;)

Leave a Reply

RSS Comment feed





Trackback URL

 

Trackbacks