« | »

アクセラ - スポーツかセダンか

Dec  2011
18
Sun

アクセラには2つのタイプがあります。スポーツ(ハッチバック)とセダンです。いざ購入するとなると迷うんですよねぇ。スポーツの20Sはエアロパーツは標準装備。アルミホイールは16インチですがオプションで17インチを選べます。セダンの20Eはエアロパーツは標準ではありません。アルミホイールは15インチ。しかしオプションでサイドアンダースポイラーとリアスポイラー、16インチアルミホーイが選べます。17インチのアルミホイールが選べないのが残念ですが、スポーティにはなります。

さぁ、どうするか。セダンはエアロパーツ仕様の実車を見たことがないので想像するしかありません。あと違いとしては全長がセダンの方が若干長くなり、その分トランク部分が長くなりますが、スポーツのトランクは屋根まで高さがあるので、積める荷物の量はスポーツの方が多くなります。私の場合、それほど荷物を積むことはないのでどちらでも十分なのです。そうなると後はスタイルで選ぶということになります。

昔はセダン系の車の方が好きでした。マークIIなどがすごく売れていたハイソカーブームの時に免許証を取りましたからね。しかし、その後のミニバンブーム、ステーションワゴンブームでセダンは「おじさんの車」という感覚が身についてしまいました。私もおじさんなんですけどね。ただ、セダンはもっと歳をとっても乗れます。ハッチバックは今しか乗れないと感じました。スタイルもハッチバックがすっかり気に入ってしまいました。アクセラの販売台数もハッチバックが断然多いそうです。

ということでスポーツに決定!今までの車は白とシルバー系だったのですが、ハッチバックなのでちょっと派手めに青を選びました。今回の車の選び方は「遊び心」がキーワードとなっています。次に車を買う時は、年齢からもう遊ぶことはできないでしょうからね。ただ、財政事情から60歳になってもこのアクセラを乗っている可能性は十分あります。

Comments

  1. cielsion(しおん) より:

    NIMITZさん、こんばんは。

    このデザインでしたらやっぱりスポーツ1択だと私は思います!
    横からの雰囲気は、インプレッサにも似ていますよね。NIMITZさんのご近所では結構目立つカラーなのではないでしょうか?!
     
    先日モーターショーでふと思ったのですが、日本車って外国車に比べてホイールサイズが小さい気がしませんか?ホイールデザインが、良くなる一方でイマイチ主張しきれていないように感じています(笑)
     
    このアクセラのエンジンは、デミオと違うわけですがデミオのスカイアクティヴは、エンジンの圧縮比が、理想とされる15:1に近づく14:1なんだそうです。このテクノロジーの高さを追及していく姿が、とてもステキですよね。
     
    ところで私は、「アンフィニ」という響きがとても好きでした。田舎に住んでいたこともあっておしゃれ感MAXでクルマのカタログを集めたものです(笑)そのころから欧州の風を吹き込んでいたような気がします。

    • NIMITZ より:

      cielsion(しおん)さん、こんばんは。
      先日セダンの展示車を見てきましたがやっぱりスポーツで正解だったようです。
      ただ、この先10年以上乗るとなった場合を考えると悩みますけどね。
      青はさすがに目立ちますが、お隣の車がもっと明るい青なので助かっています。

      インプレッサはライバルです。マツダとスバルは車種構成が似ているんですよね。
      アテンザを買うときにはレガシーを徹底的にチェックしました。(笑)

      確かに日本車はホイールが小さめに感じますよね。
      恐らく欧州車はスポーツモデルが全面に出てきますのでそのせいかもしれませんが。
      ちなみに私はBBSのホイールに憧れています。

      アクセラは圧縮比12ですが、デミオは14ですものね。すごい数字です。
      なぜアクセラは14にしなかったのかが謎です。
      14にするとスポーティさが奪われるから12に落としたとの噂ですが。

      アンフィニというと日産の高級ブランドですね。
      私はレクサスに憧れがあります。販売店もありますが正直入りづらいです。(^^)ゞ
      日本の高級車と欧州車はやっぱりいいですよね。

  2. cielsion(しおん) より:

    NIMITZさん、こんにちは。

    アンフィニは、マツダの販売店でした。トヨタでいうところのカローラ店とかトヨペット店などと同様なんです。のちにアンフィニから販売されるクルマの車名をファミリアなどの名称でなくアルファベット表記にして販売していました。たとえば、センティア=MS9、ペルソナ=MS8などです。そういえば、RX-7も昔は“サバンナ”が付いてましたね(笑)
    ロードスターも“ユーノス”がついてました(笑)私は、未だにユーノスロードスターと言ってしまうことがあります。
     
    レクサスいいですよね!たしかに店舗に入るには勇気がいります。しかも買う気がないのに入るにはほかのお客さんに紛れないと店から出にくい・・・^^; 好みとしては、GS350>IS250>CT200hの順です。3.5Lなんて必要ないように感じますが、外観優先順位です。また、CT200hは、どことなくトヨタのジェイドに似てる気が(笑)
     
    ここ数年の欧州車のお気に入りは、BMWとAudiです。性能は、以前から優秀なんですがデザインが今一つだったんです。でもやっと私好みになった感があります。(買えませんが)先日もモーターショーでBMW X5(xDrive35d)をみてほしーい!!と強く思いました。(買えませんが)
     
    日本車も内外装にもっと注力して一目惚れできるクルマ作りを期待してます(笑)日本車って顔とお尻のデザインが、ちょっと合わないように思います。

    • NIMITZ より:

      cielsion(しおん)さん、こんばんは。

      いや~大間違いをしてしまいました。失礼致しました。
      日産の高級ブランドはインフィニティでしたね。日本にはありませんが。
      そういえば我が家の近くにアンフィニの販売店があったのです。
      突然消えて、今では北海道マツダだけとなりました。合併したようです。
      バブルの時代は5系列くらいあったのではないでしょうか。
      マツダも一気に攻勢をかけましたが失敗したようですね。
      トヨタ「86」も系列関係なしで販売されるらしいですね。
      改造の技術力がある販売店とのことなので旭川はどこが販売するものやら。
      見物には行ってみたいと思っています。

      レクサスですと私はIS250が好きです。(価格的にも)
      3億円の宝くじが当たったらLS600hを買っていると思いますが。(笑)
      ヨーロッパ車ではBMWが好きなんですよね。AudiのTTにも乗ってみたいです。

      マツダ車はヨーロッパ車風ではと勝手に思っています。特にアクセラは。
      日本より欧米で売れている車ですのでデザインもそうしているのでしょうね。

Leave a Reply

RSS Comment feed





Trackback URL

 

Trackbacks